日本船主協会

トップページ海と船のQ&A

石炭専用船
石炭専用船


前のページに戻る
 石油代替エネルギーとして近年比重が高まる電力用石炭の効率輸送に活躍する専用船。国内の石炭専焼発電所の専用バースのサイズに合わせた船型や喫水、バースに備え付けられた揚炭機の可動範囲に合わせたハッチ構成など、日本の発電所向けの輸送に最適な船として設計されている。現在、日本とオーストラリアなどを結んでいる。 翔鵬丸
NSS DYNAMIC
48,950総トン
87,996重量トン
全長235m