日本船主協会

トップページ海運雑学ゼミナール

海運雑学ゼミナール
086 外航客船:船内新聞はクルーズ生活必須の情報源
 船内新聞は、客船の航海中、乗組員の手で毎日編集・印刷され、前夜に各乗客のキャビンに配られるクルーズ生活必須の日刊情報紙。
 それぞれの客船ごとに船や海にちなんだユニークな紙名がつけられ、アトラクションやセミナーのプログラム、食事時間やパーティーの案内、ドレスコード(時間帯ごとの服装指定)、各種施設の利用案内、寄港地の紹介、下船案内など、その日の行動に欠かせない情報や世界のニュースなどが満載されている。
 とくに読んでおきたいのはその日のドレスコード。最近の客船は、ディナーなどでもフォーマル、インフォーマルの区別を昔ほど堅苦しく考えなくてもよくはなっているが、あまり場違いな服装ではやはりエチケット違反。ディナーやランチの時間、メインの食事以外のお茶やスナックの案内なども見逃せない情報だ。また避難訓練の時間や内容も、ここに掲載される。
 船内新聞は、船内イベント全制覇をめざす行動派も、ただボーっとしていたいノンビリ派も、船旅をより快適に安全に楽しむために、朝起きたらとりあえず目を通しておきたい定期購読紙といえよう。
前のページへ海運雑学ゼミナールタイトル一覧へ次のページへ