日本船主協会

トップページ海と船のQ&A

海と船のQ&A part4:海運と貿易
前 目次 次
Q46:日本の貿易:日本の貿易量はどれ位?
 輸出入を合わせた日本の貿易量は、年間9億トン以上。この内99.7%を船、残りを航空機が運んでいます。全世界の海上貿易量が約55億トンですから、日本1カ国だけで世界の貿易量の「6分の1」を占めていることになります。  日本は、衣食住を支えるさまざまな物資や、原油などのエネルギー資源、鉄鉱石などの工業原料を約8億トンも輸入しています。また、輸入した原料を使って自動車などの優れた工業製品を輸出することで日本の経済が繁栄しています。  四方を海で囲まれた日本は、海運なしでは成り立ちません。海運は、私たちの暮らしや産業を支える「縁の下の力持ち」です。





海
船
航海
海運と貿易
こちらもご覧ください
日本船主協会「統計データ」
海運ゼミナールより
トラックに積んで並べると青森から鹿児島まで(002)

参考文献
世界の海上貿易で日本の占める割合
貿易の割合
出典:国土交通省海事局編『海事レポート2003年版』