日本船主協会

トップページ海と船のQ&A

海と船のQ&A part2:船
目次 次
Q8:船の種類:船にはどんな種類があるか?
 船には、その用途によっていろいろな種類があります。例えば、商船(貨物船、客船、フェリー、連絡船など)、作業船(タグボート、浚渫(しゅんせつ)船、サルベージ船など)、漁船(各種漁船、捕鯨船、トロール船など)、特殊船(海底ケーブル船、気象観測船、深海調査船、練習船など)および艦艇(航空母艦、巡洋艦、護衛艦、潜水艦など)などがあります。
 ここでは、「商船」を中心にご紹介します。商船は、雑貨、穀物、木材、原油、LPG、LNG、石炭、鉄鉱石、自動車、石灰石、セメントなど、船が運ぶ貨物の特徴にあわせて、最も効率的な輸送方法を追求した結果、さまざまな専用船が生まれました。
 商船の中でも、日本と世界を結ぶ外国航路に就航しているものを「外航(がいこう)船」、国内の港と港を結ぶ国内航路に就航しているものを「内航(ないこう)船」と呼んでいます。
コンテナ船 ばら積み船 木材専用船
チップ専用船 原油タンカー ケミカルタンカー
LNG船 LPG船(外航) 鉱石専用船
石炭専用船 鉱炭兼用船 重量物船
自動車専用船 RORO船 冷凍運搬船
内航一般貨物船 LPG船(内航) 石灰石専用船
セメント専用船 プッシャーバージ 外航客船
海
船
航海
海運と貿易
こちらもご覧ください
その他の船〜海運ゼミナールより
帆走貨物船:現代に復活した帆走貨物船の省エネ効果は?(014)テクノスーパーライナー:時速93キロの超高速貨物船(050)
水中翼船:水中翼船の見掛けによらない高い復元性(147)
プレジャーボート:マリンレジャーへのパスポート―2級小型免許(132)
深海調査船:宇宙旅行より難しい海底旅行(161)
家畜運搬船:中東・豪州間で活躍する生きた羊を運ぶ専用船(196)
ケーブル敷設船:海藻と間違えて切り取られた世界最初の国際海底ケーブル(198)
潜水艇:「亀」と呼ばれた木製人力潜水艇(205)